JNCC  JAPAN/NATIONAL/CROSS-COUNTRY

 
JNCC Schedule Information

2022 /JNCC      2023 .ランキング      2024 .ゼッケン  

2024 3月24日 第2戦 ビックディア広島

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 第2戦 ビックディア広島
  •  開催日時: 2024年3月24日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: テージャスランチ 広島県安芸高田市甲田町上甲立542(Googleマップ)
  • エントリー: 2月20日(火曜)〜 3月11日(月曜)
  •  駐車料金: 無料
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 13,500(税別) 
  •   COMP    ¥ 17,000(税別) 
  •   ダブエン割引  ¥ 4,000(税別) 
  •   高校生以下割引 ¥ 4,000(税別) 
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 
52806734246_64a0e65e54_k.jpg 52806992319_7f18df94ce_k.jpg 52808526718_342ac3dcb2_k.jpg 52806181857_d0bc8d379e_k.jpg 52808281879_5fd94f4893_k.jpg 52807521362_4983e28698_o-w500.jpg
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

初開催から14年 " 新鮮で ワクワクが止まらない テージャス " をお届けします!

 

  •  これまで伝統的にコース長を重視した完成的コースレイアウトを展開してきた「ビックディア広島」ですが、未知のポテンシャルを秘めるであろうテージャスランチの新たな魅力を創り出せないかと一念発起し、JNCC が培ってきたノウハウを駆使しテージャスランチの大改造に臨みます!
  •  
  • 2024年 Newコースレイアウト のコンセプトは「 走りの味を追求し ワクワクドキドキな 新規開拓を促進!」し、「FUNにも 好天を条件に難易度の高いCOMPセクションを開放し 天気により使い分ける!」というもので、テイジャス山など2~3箇所に は大きく手を入れ " 新鮮で ワクワクが止まらない テージャス " をお届けします!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

2024 2月25日 開幕戦 サザンハリケーン大阪

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 開幕戦 サザンハリケーン大阪
  •  開催日時: 2024年2月25日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: プラザ阪下 大阪府河内長野市末広町4-1(Googleマップ)
  • エントリー: 1月23日(火曜)〜 2月12日(月曜)
  •  駐車料金: 1日あたり: 普通車:1000円 ・ 土日:2000円
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 13,500(税別) 旧)¥ 12,500
  •   COMP    ¥ 17,000(税別) 旧)¥ 16,000
  •   ダブエン割引  ¥ 4,000(税別) 旧)¥ 3,500
  •   高校生以下割引 ¥ 4,000(税別) 旧)¥ 3,000
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 
52744178988_0d7c59204b_k.jpg 52743971054_28cf8215e3_k.jpg 52744121640_901266a79d_k_20240113163144580.jpg 52744128645_214bc02cad_k.jpg 52743181627_ee9c7a6ec0_k.jpg 52743710441_37f3a17a72_k.jpg 52744197888_c5c89d2583_k.jpg 52743714951_a42f4fa510_k.jpg 52708211799_dfe24dc87a_k.jpg
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

アジア 最大オフロードレーシング “ Kick Off “

19年目のサザンハリケーンは スタート位置をオープンな上部 MXコースに変更し よりエキサイティングに!!

 
 

  • 🟢 2006年の JNCC誕生から19年。 開幕戦として歴史を背負ってきた サザンハリケーン大阪 ですが、2024年は「 出遅れると圧倒的な差が生じてしまうスタートから第一コーナーの狭い状況を変えようと オープンな上部MXコースにスタート位置を変更 」し、公平感を念頭に よりエキサイティングに環境創りを行います!
  •  
  • 会場となるプラザ坂下の土質は サンド ガレ 湿地 と多彩で、JNCCだけが 唯一使用する「 XCテイストに富み 高低差が魅力の BACKマウンテン 」をベースにしながら、一方では 度肝を抜く人工セクション「丸太 & Gタイヤ コンビネーション」を毎年創造してサザンの名物とし、自然と人口セクションのコントラスが絶妙な 開幕戦としています。
  •  
  • ⚪️ JECチャンピオン 馬場亮太 選手の参戦がアナウンスされるなど、6timチャンピオンの 渡辺 学 選手を筆頭に 我が国を代表するオフロードライダーが 挙って集結する 開幕サザン に、どうぞ奮ってご参戦ください!!
  •  
  •  
  • 🔵 昨年のスーパーインフレは過去に記憶がないほど激しく貨幣価値の低下を実感するほどですが、JNCCも コース設営 & 修復費の高騰 や ホスピタリティサービスの持続のために値上げを迫られています。 * 但し 実質賃金が上がってこない現状に配慮して、身を削りその値上げは僅かとさせて頂きましたので どうぞ開催案内でご確認ください。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 前哨戦「 WEX プレリュード サザン 」は 2月11日 開催! 
  • ( エントリー締切り:2月5日 ) 
  •  
  • JNCCの BACKマウンテンエリア こそ省かれますが、名物の「丸太 & Gタイヤ コンビネーション」は2週間後の JNCCに向け難易度を下げてレイアウトされますので、「 気分は JNCCで!」お誘い合わせてご出場ください。
  •  
  • JNCCまで3ヶ月以内開催になりますので、規定により AA A FA ライダーは出場できません。)

 
 
 
 
 
 
 
 
 

1月27日 年間表彰式 BANQUET in ニューオータニ東京

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称:JNCC & WEX 年間表彰式 バンケット in ニューオータニ東京
  •  
  •   併催1: JNCC HALL OF FAME(殿堂) * 殿堂入りライダー表彰式
  •    特記: GNCC派遣ライダー 発表!
  •  開催日時: 2024年1月27日(土曜) 12 : 00 〜 14 : 30
  •  開催場所: ニューオータニ東京 東京都千代田区紀尾井町4-1(Googleマップ)
  •  開催会場: レストラン GUN-SHIP
  •  
  • 招待表彰者: AA1シリーズ優勝者
  •        AA2シリーズ優勝者
  •        AA 昇格者
  •        CA シリーズ優勝者
  •        LGD シリーズ優勝者
  •        CB シリーズ優勝者
  •        CR シリーズ優勝者
  •  
  •        FA シリーズ優勝者
  •        FB シリーズ優勝者
  •        FC シリーズ優勝者
  •        FD シリーズ優勝者
  •  
  •        WA シリーズ優勝者
  •        WB シリーズ優勝者
  •        WD シリーズ優勝者
  •        RANDY HAWKINS AWARD 受賞者
  •  
  •        JNCC 殿堂入り 小池田 猛 氏
  •        JNCC 殿堂入り 石井正美 氏
  •        JNCC 殿堂入り ウィリー松浦 氏
  •  
  •        WEXイースト /.90 シリーズ優勝者
  •        WEXイースト 120 シリーズ優勝者
  •        WEXウェスト /.90 シリーズ優勝者
  •        WEXウェスト 120 シリーズ優勝者
  •  
  •  開催内容: 年間表彰パーティ( 高級料理 飲み放題・食べ放題・景品あり )
  • スペシャル: アーチストによる ピアノ生演奏
  •  一般受付: 12月19日(火曜)〜 *限定15名!
  •  
  • 一般参加費: ¥ 8,000(税込)

 
 
 
 
 
 
 
hall_of_fame_4.jpg hall_of_fame_5.jpg hall_of_fame_6.jpg img20231212110650668594.jpg gun-ship.jpg 44649902460_2f25d35ea6_k.jpg 49231475311_9f4789b0fe_k.jpg 3.jpg 2.jpg 49231464846_92c15e4c76_k.jpg 49231000183_b693b83bf0_o.jpg
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 

「JNCC 殿堂入り表彰式」も併催して 日本の格式「ニューオータニ東京」にて開催!
 

  • コロナ休止期を経て再開した「 GNCCとの交互派遣 参戦 」と共に、いよいよ「 JNCC & WEX 年間表彰バンケット 」も復活いたします!
  •  
  • * またバンケット同様にコロナ下で見送られてきた、記念すべく「 JNCC HALL OF FAME・殿堂入りライダー表彰式 」も併催し行われることになりました。 日本の XC と エンデューロ界 に多大な貢献を果たされた「 小池田 猛 氏 」「 石井正美 氏 」「 ウィリー松浦 氏 」が出席されますので、どうぞ 旧交を温め、JNCCの礎になった歴史的なレースを振り返ってみてください。
  •  
  •  
  • 🔵 なお「 JNCC 全8戦 」「 WEXイースト 全8戦 」「 WEXウェストト 全8戦 」は 今季も我が国 オフロードレーシング シリーズの出場数 1位 2位 3位 を占めましたが、その表彰式会場はすっかりお馴染みになった「日本の格式」と称される ニューオータニ東京 となりますので、ご参加される皆様は 極力フォーマルウェア でお越しください。

 
 
 
 
 
 
 

以下 2023年 開催

11月 5 日 最終9戦 AAGP ビッグバード

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 最終9戦 AAGPビッグバード
  •  開催日時: 2023年11月5日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: X-JAM高井富士 長野県下高井郡山ノ内町北志賀高原(Googleマップ)
  • エントリー: 10月3日(火曜)〜 10月23日(月曜)
  •  .FIM装着: COMP・FASAFB は 出場条件あり!
  •  駐車料金: 土日通し 普通車:1000円
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 14,500(税別)
  •   COMP    ¥ 18,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 5,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

世界の頂点と一緒に走れる 10年に一度の機会を 絶対にお見逃しなく!

FUN-GPには/GNCCオペレーションマネージャー/." JARED ボルトン "/.参戦決定!

 
 

  • コロナによる3年間の AAGP は恒例である世界のライダー参戦が途絶え一抹の寂しさがありましたが、4年ぶりにGNCCよりトップライダーの公式派遣がアナウンスされ、名実共に AAGP が復活いたします。
  •  
  • AAGP派遣ライダーに選出された選手は “ Steward Baylor " という超大物ライダーで、世界の頂点と評されて久しいGNCCでランキング1位を突っ走り世界中から注目を集めています。
  •  
  • 直近9月17日の R10 - Mountaineer でも優勝し乗りに乗る Steward Baylor はGNCC以外にもビッグタイトルをいくつも獲得しており、コロナによる海外参戦が規制される以前の直近では 2019年に USA代表として ISDE World Trophy Champion を獲得し、チームに多大な貢献を致しました!
  •  
  • AAGP 29年 の歴史の中でも GNCCランキング1位 の選手が参戦することは初めてであり、COMPライダーは世界の頂点と一緒の体験で学べる10年に一度の機会を、絶対に見逃さないで下さい!!
  •  
  •  
  •  
  • 🔵 AAGPではこれまでJNCC史に残る 節目の開催で優勝を遂げてきた 渡辺マナブ選手 の、「JNCC最多シリーズチャンピオン獲得」と「 シリーズ全戦優勝 」という 前人未到の「 ダブルタイトル達成 」が現実味を帯びてきています!
  • Steward Baylor とのバトルも必見ですが、シリーズチャンピオン獲得が確定的な マナブ選手 がどのような走りでシーズン有終の美を飾るのか? 歴史的快挙を見られることが濃厚と思われますので、是非会場で その瞬間を眼に焼き付けてください!!

 
 
 
 
 
 
 
 

10月 8 日 第8戦 サンドバレー 八犬伝

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 第8戦 サンドバレー 八犬伝
  •  開催日時: 2023年10月8日(日曜)
  •  前日土曜: 剣士のヒルクライム XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: 千葉県君津市吉野(Googleマップ)
  • エントリー: 9月5日(火曜)〜 9月25日(月曜)
  •  駐車料金: 土日通し 普通車:1000円
  •   日曜日: タイムスケジュール (土曜日は後に変更されます!)
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 12,500(税別)
  •   COMP    ¥ 16,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 3,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

アジア最大 MCレース サンドバレー八犬伝 は 東京駅から55分の 房総半島ど真ん中で!

 

  • 🟢 サンドバレー 八犬伝 は 首都圏開催、それも房総半島ど真ん中という立地に加え 火星やオーストラリアのエアーズロックを彷彿させるダイナミックでファンタジーな景観は比類無く、加えて オールサンドで有りながら 際立つ起伏も併せ持つという特別なコースは世界でも稀であり、その半端ない魅力は 今年もアジア最大の MCオフロードレース として多くのライダーと観客を魅了するでしょう!!
  •  
  • 会場を所有される企業様に土曜営業を縮小するご負担をお掛けして開催される サンドバレー 八犬伝 ですが、天候が安定し好転に恵まれる可能性が高い10月の3連連休(翌日は スポーツの日)に行われますので、この特別な 八犬伝 に、どうぞ全国各地より奮ってご参戦ください!!
  •  
  •  
  •  
  • 🔵 FUN-GP は、およそ 380台 で 定員締切が行われます。
  •  
  •  
  • 🟣 大人気だった 土曜のエキジビション「 GETプリンセス ~ 剣士のヒルクライム 」を、今年も盛大に開催します!

 
 
 
 
 
 
 
 

8月27日 第7戦 Blue Resrt  エコーバレー

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 第7戦 エコーバレー
  •  開催日時: 2023年8月27日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: エコーバレー 長野県小県郡長和町姫木平(Googleマップ)
  • エントリー: 7月25日(火曜)〜 8月14日(月曜)
  •  .FIM装着: COMP・FASAFB は 出場条件あり!
  •  駐車料金: 土日通し 普通車:1000円
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 12,500(税別)
  •   COMP    ¥ 16,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 3,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

真夏の パラダイス RIDE !!  息を呑む 美しい高地で開催される  とっておきの JNCC

 
🟢 近年の温暖化進行を念頭に JNCCが進める、高地開催の「ワイルドボア鈴蘭」に次ぐ 第二弾です!

  •  
  • 開催コースの「 Blueresort エコーバレー 」は 都庁から車で2時間51分という大人気リゾートに位置し、JNCC 最高地開催となる標高1800mは、その異次元の涼しさや景観と共に 真夏のJNCCを 夢見心地にさせるでしょう!
  •  
  • バイクで走ることを誰でも躊躇してしまいそうな、息を呑むように美しい高地で開催される「 Blue resort エコーバレー 」に、どうぞご期待ください!!
  •  
  •  
  •  
  • 🔵 今季のエコーバレーWEX開催は見送られましたので、WEXライダーも是非 特別な「 JNCC Blueresort エコーバレー 」にご参戦ください。
  •  
  • * FUN-GPは 正に 美しいエコーバレーの「 バージンRIDE 」になりますから、唯一これっきりの機会を 絶対にお見逃しなく!!
  •  
  •  
  • 🔵 また「 Blueresort エコーバレー 」は地理的に 日本の中心に位置し全国から遠征しやすいので、真夏のスペシャル JNCCに、どうぞ全国各地よりご参戦ください!!

 
 
 
 
 
 
 
 

7月30日 第6戦 ワイルドボア鈴蘭

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 第6戦 ワイルドボア鈴蘭
  •  開催日時: 2023年7月30日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: 鈴蘭高原スキー場跡地 岐阜県高山市朝日町西洞(Googleマップ)
  • エントリー: 6月27日(火曜)〜 7月17日(月曜)
  •  駐車料金: 土日を通し 普通車:1000円
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 12,500(税別)
  •   COMP    ¥ 16,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 3,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

JNCCが誇る 希少なプレミアム山岳クロスカントリー!

 

  • 🟢 数々の歴史を刻みながら 年に一度だけ JNCC と WEX に解放される、標高 1500m の山岳高地を舞台にした 希少なプレミアム 山岳クロスカントリー!
  •  
  • そのダイナミックで荒涼感溢れるハードさは JNCC 随一で、ガレセクション大小の石々を 大蛇の鱗に見立てた「 オロチ 」や アプローチが難しい急斜面アタックの「ショータイム」などが名物として有名で、 FUN COMP を問わず登坂走行力が問われます。
  •  
  • また一方で ダイナミックなマウンテン鈴蘭の裾野から山頂まで全域を使用し周回する スケール感 と 達成感 はハンパなく、特に陽光溢れる 6~7月開催は 桃源郷 と言えるほど美しいので、残雪を抱いた 御嶽山 や 乗鞍 を見ながらのライディングは一生の想い出になるでしょう。
  •  
  •  
  •  
  • 🔵 前哨戦「 WEXワイルドボア鈴蘭 」は 7月16日 開催! 
  •  
  • JNCC の3ヶ月以内開催になりますから規定により AA A FA ライダーは出場できませんが、JNCCコースをベースにしながらも、WEXポリシーに沿ったアレンジを施したコースレイアウトで行われます!
  •  
  • * 今季 120ミニッツでは WEX初となる 名物の「 オロチ 」と「ショータイム」を、エスケープを設け 難易度を下げ使用する予定なので、どうぞ JNCCの気分を味わって下さい!!

 
 
 
 
 
 
 
 

6月11日 第4戦 ビッグバード高井富士

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 第4戦 ビッグバード高井富士 FIM条件あり)
  •  開催日時: 2023年6月11日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: X-JAM高井富士 長野県下高井郡山ノ内町北志賀高原(Googleマップ)
  • エントリー: 5月9日(火曜)〜 5月29日(月曜)
  •  .FIM装着: COMP・FASAFB は 出場条件あり!
  •  駐車料金: 土日通し 普通車:1000円
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 12,500(税別)
  •   COMP    ¥ 16,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 3,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
平面から 3Dコースへ 変貌 〜 ビッグバードは 衝撃の第2ステージへ!

 

  • 🟢 昨年からの公約通り、秋のAAGPを控える JNCCビッグバード は衝撃的な変貌を遂げます! 2年目となる今開催では各セクションに磨きをかけ拡幅し、FUNも全域走れる 日本最大ウッズ はさらに延長し国際レベルを目指します。
  •  
  • 衝撃とは 3年ほど掛かるであろうと想定していた BBマウンテン山頂 までの開拓を進めることで、昨年の平面コースから アップ & ダウンヒル が加わる「 立体3Dコース 」への 劇的な変貌を遂げるのです!
  •  
  • これまでも「BB 日本最大ウッズ」「 BBクリーク 」と言う個性が光った ビッグバード ですが、今回 3Dコース へ変貌し新たに加わり ハイライト になるであろうセクションは「 BB転がし 」とネーミングされた ダウンヒルで、名称からは ドリーミン の「ほおのき転がし」を彷彿させますが、「クリフハンガー」も加えたようなスケールになりますので どうぞご期待ください!!
  •  
  •  
  • 🔵 梅雨前のこの時期、北志賀高原で開催される ビッグバード は 体に染み渡るような 透過性ライトグリーン(新緑)一色に包まれます! この美しい大自然の真っ只中で開催される JNCC「ビッグバード高井富士」 に、どうぞ 全国各地よりご参戦ください。

 
 
 
 
 
 
 

5月14日 第3戦 芸北国際スキー場

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 第3戦 芸北国際スキー場
  •  開催日時: 2023年5月14日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: 芸北国際スキー場 広島県山県郡北広島町中祖(Googleマップ)
  • エントリー: 4月11日(火曜)〜 5月1日(月曜)
  •  .FIM装着: COMP・FASAFB は 出場条件あり!
  •  駐車料金: 土日通し 普通車:1000円
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 12,500(税別)
  •   COMP    ¥ 16,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 3,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
XCも HDE も可能な JNCC最大級スキー場ラウンド 西日本からデビュー! 

 

  • まさか芸北国際スキー場でバイクレースが出来るなんて! とライダーなら誰しも驚いたであろう 西日本一のスケールと人気を誇る 第一級のスキー場です。 プレ開催となる昨年の WEXではポテンシャルを探るような開催でしたが(5.6km )、JNCC デビュー開催では3kmは延長し( スキー場ラウンド最長:8 ~9.0km )当然 COMPの難易度は上がります!
  •  
  • また芸北国際は単に広大なだけではなく クロスカントリーでもハードエンデューロでも開催可能な 奥深いポテンシャルを秘めています。 全コース開拓には5年はかかりそうですが、変化に富んだ起伏を超えていく醍醐味は比類無く、クラスやレベルを問わずエントラントに素晴らしい高揚感を与えてくれるでしょう。
  •  
  • JNCCが地元パートナーとタッグを組み交渉を重ね、満を持して開催する大型クロスカントリーコースのデビュー戦に、どうぞ 全国より奮ってご参戦ください!!
  •  
  •  
  •  
  • 🔵 サミットの影響で広島市にを中心に宿が取りづらくなっているようです! 遠征宿泊をされる方は、お早めに宿手配をして下さい。

 
 
 
 
 
 
 

4月 2 日 第2戦 ビックディア広島

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 第2戦 ビックディア広島
  •  開催日時: 2023年4月2日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: テージャスランチ 広島県安芸高田市甲田町上甲立542(Googleマップ)
  • エントリー: 2月28日(火曜)〜 3月20日(月曜)
  •  駐車料金: 
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 12,500(税別)
  •   COMP    ¥ 16,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 3,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
桜舞う 西日本オフロードレーシングのメッカ テージャスランチで開催! 

 

  • コースとなる テージャスランチは 2010年に AAGPも開催された(GNCC派遣ライダー CORYバトリック優勝)西日本を代表する 名クロスカントリーコースで、これまで JNCC史に残る名勝負の舞台となってきました。 また近年は 人工セクション や MXコース も内包し、益々魅力を広げています。
  •  
  • 圧倒的なスケール感の平坦な牧草エリアとその周囲を縫うコースは多彩で変化に富み、西側に位置する テージャス山のディープなマウンテンエリアのアップダウンはコンビネーションが絶妙で、それらを繋いで構成される ビックディア のコースは唯一無二であり、その魅力は全国津々浦々より毎開催多くのエントラントが集います。
  •  
  • COMPで 11kmを超える広大なコースを徒歩で観戦するのは大変ですが パドック周辺からの展望はとても良く、名物のチャレンジングな激坂クライム「 ラスベガス 」へは パドックから 徒歩2~5分 で行くことが出来ます。
  •  
  •  
  •  
  • 🔵 ここ10年以上 JNCC第2戦の 定例開催となる4月の「ビックディア広島」は 例年桜の開花に重なり、この桜舞うテージャスランチは風物詩のように遠征ライダーに忘れえぬ印象を残すでしょう。
  •  
  • 🔵 2012年には 渡辺 学 選手がが JNCCデビューウィンを飾ったコースでもあり、衝撃的でした!

 
 
 
 
 
 
 

3月 5 日 開幕戦 サザンハリケーン大阪

 
 

  • 開催案内
  •  
  •  大会名称: JNCC 開幕戦 サザンハリケーン大阪
  •  開催日時: 2023年3月5日(日曜)
  •  前日土曜: 最新 XCマシン試乗会 コース下見開放
  •   開催地: プラザ阪下 大阪府河内長野市末広町4-1(Googleマップ)
  • エントリー: 1月31日(火曜)〜 2月20日(月曜)
  •  駐車料金: 1日あたり 普通車:1000円 ・ 土日:2000円
  •  
  • エントリーフィ
  •   FUN     ¥ 12,500(税別)
  •   COMP    ¥ 16,000(税別)
  •  
  •   高校生以下割引 ¥ 3,000(税別)
  •  
  •  
  • 🟢 場出来なかったエントラント救済に向けた「直近3戦エントリーフィ50% off」制度 」を提供

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 

すっごく楽しい開幕サザンで、ムービー作品としても優秀なので掲載させて頂きました!
来年もお待ちしていますよ

 
 
 
 
 
 
 
 

アジア 最大オフロードレーシングの “ Kick Off “

 

  • 2006年の初開催から18年、現在ではJNCCの開幕戦としてすっかりイメージが定着した サザンハリケーン は、温暖でこの時期開催が可能な大阪府の プラザ阪下 で行われます。
  •  
  • 近年のサザンでは 丸太やタイヤ の人口セクション が特に有名ですが、JNCCは「 スケール感と高低差がある BACKマウンテンも 唯一使用 」し 本格的な XCコースに変貌させ、COMPでは 全長 6km 以上の 走りごたえのあるコースに仕上げます!  そして他にも プラザ坂下の土質は サンド、ガレ、湿地、と変化にみ、レースやクラスを問わず JNCCに相応しい多彩な魅力を有します。
  •  
  • 🔵 昨年から「ワイドW ログセクション」の導入で拡幅された SHOWタイム エリアは、迫力満点です!
  •  
  • 我が国の全日本選手権中 唯一( 全9戦 )の本格シリーズとなる JNCC開幕戦「サザンハリケーン大阪」に、どうぞ奮ってご参戦ください!!
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 前哨戦「 WEX プレリュード サザン」は 2月12日 開催! 
  •  ( エントリー開始:1月10日 ) 
  •  
  • JNCC 特設の「 BACKマウンテンエリア 」こそ省かれますが、名物のログセクションは「ワイドW ログセクション」になり 難易度は下がるもののJNCCテイストで行われます。
  •  
  • WEXの 例年参加台数は 200台 を超えていく人気大会になりますが、上級クラスを除くJNCCライダーも シーズンの足慣らしに是非ご参加ください。(* JNCC の3ヶ月以内開催になりますので、規定により、 AA A FA SA ライダーは出場できません )

 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 

 
3RACE クラス紹介 と ゼッケンカラー

COMP ( 競技指向XC )


・・・・・/AA1//最上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )4スト 251cc以上 / 2スト 201cc以上
・・・・・/AA2//最上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )4スト 250cc以下 / 2スト 200cc以下
・・・・・/LGD//55才以上の最上級者 及び上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・・A//上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・・B//中上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・・R//XC.出場経験がそれなりにある/中級者
 
COMP初出場規則//レベルの高いCOMPへの初出場に向け、安全性を考慮し2023年より出場規則を施行 します。
COMP初出場規則//FA SA FB WAA WA 有資格者とし、FB WA 昇格者はシーズン3戦以上の出場実績を付加条件とする。
COMP初出場規則//JMX競技者は NA以上 の有資格者とし、JEC競技者は IB以上 の有資格者とします。
COMP初出場規則//上記以外の上級者 COMP出場につきましては、JNCCにお尋ねください。

 
 

上記基本クラスとは異なる視点でクラス分けされ賞典される クロスオーバー賞典

・・・・/..C125//125ccまでの車両
・・・・/..C250//126〜250ccまでの車両
・・・・/..C500//251ccまでの車両
・・..オーバー40//40才以上の出場者
・・..オーバー50//50才以上の出場者
・・..オーバー60//60才以上の出場者
 
 
 
 

-- 詳しくは 競技規則参照 --

FUN ( XC競技を楽しむ )


・・・・・・/FA//上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・/SA//開幕戦55才以上の.FA/上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・/FB//入賞経験がそれなりにある/中級実力者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・/FC//入賞経験が乏しい/中級者
・・・・・・/FD//初級者/及びFCクラスではまだ怖い/中級者
・・・・・/WAA//女性最上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・.WA//女性上級者( 有資格者限定 ライセンス発行 )
・・・・・・.WB//女性中級者
・・・・・・.WD//女性初級者

 
 

上記基本クラスとは異なる視点でクラス分けされ賞典される クロスオーバー賞典

・・・.2st-R100//2ストレーサー 100ccまで(CRF150R含む)
・・・.2st-R125//2ストレーサー 125ccまで
・・・2st-市販車//2スト公道走行車( レーサーは不可 )
・・・4st-市販車//4スト公道走行車( レーサーは不可・CRF230は可 )

・・・/..Student//中学生・高校生・大学生のオープン
・・/オーバー40//40才以上の出場者
・・/オーバー50//50才以上の出場者
・・/オーバー60//60才以上の出場者
・・/オーバー70//70才以上の出場者
 
 
 
 

-- 詳しくは 競技規則参照 --

FCX ( 無料・チャイルドクロス )


・・・・・ヨツバ//3才〜小学2年 ヨツバモト M12 & M16 に限定( 5分+1周/独立レース )
・・・・ピーウィ//5才〜小学2年 PW50 & QR50 に限定( 7分+1周 )
・・./.チャイルド//5才〜小学2年 CRF50・TTR50・KTM50SX・TC50・DR-Z50・KDX50・WOOF( 7分+1周 )
 
 

FCX 特記

  • ・出場には、クラスを問わず 事前「JNCC スポーツ安全保険 加入」が条件になります。
  • ・シーズン固定ゼッケン制に( エントリー時に付与します )
  • ・雨天決行 

 
 
 
 

ゼッケンカラー


   FUN       /.FA・・・・・・・・・・・・・・・・/・Green地/ White文字
・・・・・・・・・・・・・SA・・・・・・・・・・・・・・/..・/・Black地/ White文字
・・・・・・・・・・・・・FB・・・・・・・・・・・・・・・・/・Yellow地/ Black文字
・・・・・・・・・・・・・FC・・・・・・・・・・・・・・・・/・White地/ Black文字
・・・・・・・・・・・・・FD・・・・・・・・・・・・・・・・/・White地/ Black文字
・・・・・・・・・・・・・WAA・・・・・・・・・・・・・/..・/・White地/ 黒フチ Pink文字
・・・・・・・・・・・・・WA・・・・・・・・・・・・・・/.・/・Pink地/ 黒フチ White文字
・・・・・・・・・・・・・WB・・・・・・・・・・・・・・/.・/・White地/ Red文字
・・・・・・・・・・・・・WD・・・・・・・・・・・・・・/.・/・White地/ Red文字

   COMP      /.AA1             /..・/・White地/ 黒フチ Red文字
・・・・・・・・・・・・・AA2・・・・・・・・・・・・・・・/・Red地/ White文字
・・・・・・・・・・・・・LGD・・・・・・・・・・・・・・/・//.Grey地/ 白フチ Red文字
・・・・・・・・・・・・・A・・・・・・・・・・・・・・・/..・/・Green地/ White文字
・・・・・・・・・・・・・B・・・・・・・・・・・・・・・/..・/・Yellow地/ Black文字
・・・・・・・・・・・・・R・・・・・・・・・・・・・・・/..・・/Blue地/ White文字

 
 ・ゼッケンは「 ゴシック ・ 太字 ゼッケンプレート一杯の大文字 」とする。
 ・セローなどゼッケン貼付スペースが狭い車両の場合、極力大きく明確に視認 出来るようにしなくてはならない。
 ・車体ゼッケンは「 フロント 」「 右側 」「 左側 」の3カ所に貼らなければならない。
 
 
 
 

-- 詳しくは 競技規則参照 --

 

 
 
 
 
 

 
 

大 会 要 項


 
 
     主催申込先: JNCC 全日本クロスカントリー選手権 長野BASE  〒380-0961 長野市安茂里小市1-13-58
             TEL : 026-228-8844   FAX : 026-228-8846   e-mail : info@jncc.jp装飾なし



      競技種目: FCX ( 3歳から小学2年生までを対象に3クラス )
・・・・・・・・・・・・・/ヨツバ5分+1周 ) ピーウィ( 7分+1周 ) チャイルド( 7分+1周 )
 
            FUN GP ( 午前 レース )/.およそ 100分
・・・・・・・・・・・・・/75分 経過後の1位に L1が掲示される( 最終周カウント チェッカー時間 20分
 
            COMP GP (午後 レース)/.およそ 3時間
・・・・・・・・・・・・・/2時間10分 経過後の1位に L1が掲示される( 最終周カウント チェッカー時間 30分

 
 
       出場料:. FCX・・・・・・・・//.無料*事前 JNCCスポーツ安全保険加入は必須

            FUN GP・・・ /¥13,500( 別途消費税 ¥1350 )・・/..計 ¥13,750( 学割 ¥10,450 )
            COMP GP・/. /.¥17,000( 別途消費税 ¥1700 )・・//計 ¥17,600( 学割 ¥14,300 )
 
         /  高校生以下割引:/.¥4,000( 税別 )
・・・・・・・・・・・..AAGP出場料は:一律 2000円 アップ になります。


 
スポーツ安全保険加入:.../いつ加入しても以降 3月31日 までの有効となる/年間強制保険。

・・・・・・・・・・・・.高校生以上・・./..¥1,850・・・・/..中校生以下・・¥850




・・・・表彰式対象者: ・出走台数の35%・10位まで 1名の場合はその者が対象者に。

・・・・・・出場資格: ・肉体的・精神的・技術的に出場クラスでレースを行うことに問題が無く、また競技規則
・・・・・・・・・・・・・とマナーを守れる者。
・・・・・・・・・・・・・大会受付にて署名をして出場誓約書を提出した者。
・・・・・・・・・・・・・未成年者は親権者の承諾書を提出した者。
・・・・・・・・・・・・・JNCCスポーツ安全保険への事前加入者。大会当日入会不可 )

・・・・・・出場車両: ・JNCC競技規則・車両規定に遵守した車両
・・・・・・・・・・・・・指定された方法でゼッケン貼付を3カ所に行わなければならない。
・・・・・・・・・・・・JNCC & WEX 公認タイヤ を装着しなければならない

全戦累計ポイント制: ・FUN.COMP を問わず「全戦の累計ポイント」をシリーズの評価とします。




・・・・・エントリー: ・現金書留エントリー ・ WEBエントリー銀行振込 ・ WEBエントリー カード決済
・・・・・・・・・・・・・締切りは大会13日前の 月曜日 ですが、定員を超えた場合は直ちに締め切られます。
・・・・・・・・・・・・・締切.翌日の火曜から1週間後の月曜まで(+2000円 )の レイトエントリー を受け付けます!
・・・・・・・・・・・・・口座への入金が確認されるまでは受理されず、エントリーリストに掲載されません。

エントリー送金口座:  PayPay銀行・すずめ支店(普通)5288963・ジェーエヌシーシー(or)JNCC
・・・・・・・・・・・・・送られた出場料はいかなる理由があろうとも返金出来ません、ご注意下さい!




・・大会中止の出場料: ・台風や降雪、そして疫病など 不可抗力による大会中止の場合は事務手数料と銀行送金費(¥1000 )
・・大会中止の出場料: ・を差引き、10日以内に返金送金させていただきます。

 
 
 
   観客施設使用料: ・警備員配備・仮設トイレ設置・大会プログラム提供 等、にかかる費用の一部を 補填するために、
   観客施設使用料: ・一般観客の方から施設使用料として ¥1500 頂きます。( 高校生以下無料 ) 




・.JNCC無料観戦保険: 最大補償:5000万円
・.JNCC無料観戦保険: ・観戦誓約書の提出を条件に、競技車両による観客の事故に備え/無料「 観戦傷害保険サービス 」
・.JNCC無料観戦保険: ・行います。保険加入費はJNCCが支払い )
・・・・・・・・・・・・観戦誓約書/提出が無い観客は全くの無保険扱い/になります。
・・・・・・・・・・・・出場者の当日他レースの観戦事故はスポーツ安全保険でカバーされるので、当保険加入は不要です。
・・・・・・・・・・・・・




 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
JNCC Policy

  •  
  • JNCCとは Japan National Cross-Country の略で、モーターサイクルを用いたアマチュアライダーによる 全日本MCクロスカントリー選手権です。
  • 前身は MCクロスカントリーを発展させるために「それまで国内でバラバラだった競技規則の統一を呼びかけ AAクラスを頂点としたクラス分けの必要性をメッセージとして大会のネーミングに込めたのが ハリケーンエンデューロAAGP 」であり、そのポリシーを継承した JNCCは 2006年の設立から成長し続け、ここ数年はアジア最大のオフロードバイク選手権として 平均エントリーが400台を超える、我が国を代表するシリーズになりました。
  • また 1984年に設立の「ハリケーンエンデューロ」以来 35年、ほぼ 毎年世界から有名なトップライダーを招聘し現在に至るまで継続していることが JNCC 特有の性格であり、日本人 XCライダーは彼らの背中を追い 世界を知り、そして速くなっていったと言って過言ではないでしょう。
  •  *ハリケーンエンデューロのネーミングは、その当時世界で最も有名だったアメリカのMXライダー Bob Hannah(ハリケーンハナ)をゲスト招聘したことに由来したもので、ハナの初めての日本レース出場となりました!
  • 今 子供達の携帯電話依存やバーチャル指向が社会問題になる中、デジタルな生活を抜け出し乖離した心体を一致させる働きがある モーターサイクルクロスカントリー(XC)は、老若男女が自然の中でエコロジーに配慮したモーターサイクルと調和し、現実の ありのままのフィールドをリアルに超えていく競技 として世界中で注目を集めています。
  • モトクロスと呼ばれ造成されたコースで速さを競う競技もありますが、JNCCが開催する XC はクローズドされた丘陵地や森、そして時には岩地や湿地帯等 自然のフィールドをバイクで駆け抜けるという、多くのストレスを抱えた現代人に「明日の活力を与える」と言っても過言でない、ワクワクドキドキの冒険がちりばめられた、心躍る魅力に溢れた競技なのです。
  • 自然の中でのモータースポーツというと誰もが環境への懸念が先に立つかもしれませんが、XCは自然との共存と調和を常に念頭に置いています。 使用する競技車両は厳しい排気ガス規制をクリアしているのでその排気は非常にクリーンであり、ありのままの自然の中を走るため競技開催の為に木々を伐採し消失させる事もありません。(開催後はコースを修復し適所に牧草播種を行っています) そして毎年確実に厳しくなっていく騒音規制にも厳格に対応し成長するこの XCは、正に社会との調和に配慮したモータースポーツと言えるでしょう。
  • JNCC はスピードを競う競技ではありますが、時には厳しさが目を剥く自然の中で自らを信じ、一方では完走を目指す競技です。 2018年には5才から小学2年生へ向けた FCX(無料チャイルドクロス)クラスを新設し、 安全で参加しやすい環境の中お子さん達にモーターサイクルクロスカントリーを体験して頂き、その中で理性を養い フェアプレイの精神を学んで頂きたいと全国で開催を行なっています。
  • JNCC & WEX代表:・・星 野 正 美・・・・

 
 
 
 
 

 
モーターサイクル クロスカントリー とは

  •  
  • トップカテゴリーは2時間を超える競技時間となる競技で、エコロジーに配慮し走ることだけに特化したモーターサイクルをオペレーションし、状況が変化し続ける不確定なコースに対応するため 技術 フィジカル 闘志 タクティクス & 理性 が求められる、モーターリゼーションの現代において とても身近に感じられ、老若男女が手軽に楽しみ自然と触れ合える先進的なアウトドアスポーツです!
  •  
  • モーターサイクルクロスカントリー は 二輪オフロードスポーツの中庸(偏ることなく調和がとれている)に位置し、老若男女が誰でも気軽に参加出来るレース です。 そして、様々に展開される魅力的で多彩なセクションでは「 MXの技術やトライアルの技術まで 幅広いテクニックが求められる 」 という、奥深く生涯にわたって行えるレースなのです。
  •  
  • また静止状態では倒れてしまう不安定な二輪の操縦を「遠心力に対しリーン角度とスピードで操るという二輪ならではの楽しいコーナリング特性」を生かし、その 四輪には無い二輪コーナリングの醍醐味 を大自然の様々なセクションで求めることを基本に、各開催 全く個性の異なる魅力の 1周10km にも及ぶコース走破 を競います。
  •  
  •  
  •